健康保険・企業年金

仕事と子育て・介護の両立支援

健康保険・企業年金 詳細

健康保険組合

アルプスアルパインでは独自に健康保険組合を設立し、運営しています。

健康保険組合の役割

保険給付

社員や家族の病気、ケガ、出産、死亡などのとき、保険給付を行ったり、手当金などを支給します。保険給付には法律で定められた法定給付と、アルプス電気健康保険組合が独自に行う付加給付の2種類があります。

保健事業
<情報提供>
●健保ホームページの運営
<疾病予防>
●本人健診・家族健診の実施
 
●健康相談
 
●家庭用常備薬斡旋

企業年金制度

アルプスアルパインは、「キャッシュバランス制度」と「確定拠出年金制度」の2つの年金制度を導入しています。

確定拠出年金制度

確定拠出年金は、現役時代に掛け金を確定して納めます。その資金を運用し、損益が反映されたものを老後の受給額として支払われる年金です。

キャッシュバランス制度

キャッシュバランス制度とは、職能ポイントに応じて個人ごとに拠出された拠出額に対して、市場金利に連動した利息をつけて運用する制度です。また、年金給付も市場金利に連動した利息に応じて、給付額が変動します。