コーポレートスタッフ
Corporate staff

常に進化していくことを考えるコーポレートスタッフ。

コーポレートスタッフの業務テリトリーは、グローバルなフィールドで多岐にわたります。社員が安心して能力を発揮できる、働きやすい環境を実現していく仕事から、効率的な業務運営を目指す仕事、グローバルなビジネス遂行をサポートする仕事など。未来のものづくりのために、世界基準のものづくりのために、それぞれの専門領域で「こうしたらいいのでは?」と思ったこと、それが新しいアルプスアルパインの姿になります。

コーポレートスタッフ

  • 知的財産
    当社の知的財産を保護するとともに、他社の権利を侵害していないかを管理
  • 法務
    ビジネスを遂行するにあたって必要な契約の締結、諸外国の法制度などを確認
  • 経理
    企業活動において、もっとも重要なお金を管理。数字から経営状態を分析・提言
  • 情報システム
    業務の効率化・合理化をITで推進し、迅速なビジネス展開を可能に
  • 総務
    働く人にとって社内が快適な環境となるように、多様な面でバックアップ
  • 人事
    当社の人財採用・教育・育成を一手に担い、「人に賭ける」思いを具現化

SAMPLE STORY

コーポレートスタッフの仕事シーンを紹介

海外市場向けの新製品を企画・開発し、製造することになった場合

JOB

知的財産

新製品の技術要素について、特許申請の依頼を受付。知的財産法など各種ガイドラインを調査し、各種申請書類を作成

JOB

法務

顧客から新商品の企画について、機密保持契約の依頼あり。契約書類を作成して締結

JOB

経理

新規製品の受注を加味した今期の決算見通しを作成し、経営陣へ提出。来期の経営戦略策定資料に

JOB

情報システム

要求仕様・価格・納期など主要項目のほかに、スケジュールや生産設備の予約など、すべての生産計画を一括管理できる業務システムを開発

JOB

総務

新製品の動画を広報用に撮影し、Youtubeに掲載。加えて、事業所のある地域の方々に感謝を伝える夏まつりを開催

JOB

人事

グローバルビジネスに対応できるよう、社員の英語教育を強化。人事制度でも英語学習を評価する制度へ変更